陰陽五行・相克属性・もくじ

☆それぞれのカードには、陰陽五行『木・火・土・金・水』の属性があります。


属性は、カードそのものの意味に関わると言うよりは

複数のカードを使って占う時に、それぞれの力関係を読み解くための
おおきなヒントになります。

 

木(木行)

木の花や葉が幹の上を覆っている立木が元となり、
樹木の成長・発育する様子を表す。「春」の象徴。

1.Lov-encounter  
11.LOV-environment
15.Lov-endow
16.LOV-effect

火(火行)
光りWく炎が元となっていて、火のような灼熱の性質を表す。
「夏」の象徴。

4.LOV-ecstay
8.LOV-encourage
12.「LOV-evolution
13.LOV-evil


土(土行)

植物の芽が地中から発芽する様子が元となっていて、
万物を育成・保護する性質を表す。
「季節の変わり目」の象徴。

2.LOV-egg
6.Lov-error
9.LOV-effort
19.LOV-expand


金(金行

土中に光りWく鉱物・金属が元となっていて、
金属のように冷徹・堅固・確実な性質を表す。
収獲の季節「秋」の象徴。

5.LOV-eccentic
7. Lov-entrap
14.LOV-egoist
18.LOV-examine

水(水行

泉から涌き出て流れる水が元となっていて、
これを命の泉と考え、胎内と霊性を兼ね備える性質を表す。
「冬」の象徴。

3.LOV-emotion
10.LOV-essence
17.LOV-eyes
20.Lov-empty 

・・・【属性なし】

21「LOV-exist/exit」 0「LOV-eternity」 は、
どのエレメントの要素も含みつつ、属性なし。

 

☆「相生(順送りに相手を生み出して行く、陽の関係)」

木と火
火と土
土と金
金と水
水と木

☆「相剋 (相手を打ち滅ぼして行く、陰の関係)」
木>土
土>水
水>火
火>金
金>木

カードの属性で、占う人と対象・物事との
様々な関係を読み解くことができます。

 

詳しくは、のちほど・・・

 

 

 


 


▲ページトップに戻る